上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年ものんびりスタートのうさにゃんこです。
今年もよろしくお願いします。
昨年の干支の編みぐるみ羊が6月完成だったので、今回は新年から飾ろうと昨年10月にキットを買ったにもかかわらず、年明けの完成となりました。おサルのようにもう少し機敏に動きたいと思います。



昨年末に編んだもの
着物を着た時に使える、長めのアームウォーマー
左右で長さが若干違うのはご愛嬌、今後精進します。
関連記事
スポンサーサイト
2週ほど遅れて参加したmystery-shawl-kal-2015のショールが編み上がりました。
みんなで一緒に編みましょう!というイベントKAL(Knit along)の中でも、どんなものができるかお楽しみというMystery KALはワクワク感が一層高まります。私は今回出遅れたので、先に編んだ人たちがグループ内にアップした画像を見ながら、「こんな風になるんだ〜〜」と後からついて行きましたが、選ぶ糸やバリエーションが違えば仕上がりも随分違ってくるので、楽しみが広がります。英語がもっとできれば、掲示板などでワイワイガヤガヤ語り合うこともできるのですが、それができなくても世界のあちこちでたくさんの人が編んでいると思うと感慨深いものです。このショール、縁のIコードや裾のピコットなど初めての技法もあり、勉強にもなりました。


shawl.jpg

棒針4号
Opalの2色はラベルをなくしてしまったので、糸の名前がわかりません。
ピンクのグラデーションはたぶん、Handwork&Hobbyシリーズだったと思います。
REGIA(レギア) 4-ply Color 50g 05062 「キャンディーカラー2」
左はエストニアスパイラルの帽子で、真ん中と右はケストラーさんのフェイクケーブルの帽子です。どちらも斜めのラインが特徴です。

ケストラーさんの帽子は、先日のすてきにハンドメイドで紹介されていたものです。糸が指定(並太)より細かったり残り糸を使ったりで段数などは適当に変更しました。裏表の組み合わせだけで縄編みっぽく見えるところが面白いですね。

今は、ちょっと出遅れたravelyで開催されたMYSTERY KALのショールを編んでいます。
関連記事
『素敵な手編み 2015〜2016秋冬』から横編みのベストを編みました。
本にはお揃いのオーバースカートも載っています。使用糸は、指定糸、色も同じです。



かぎ針の引き上げ編みで市松模様を作っています。
この模様は厚みが出るので使い方に気をつけないとぼってりしてしまいそうです。



スキーエフェクト 205 6玉、209 2玉
かぎ針 7/0号  棒針 7号、8号
オリムパスのキットでフクロウのハンドウォーマーを編みました。
目はウッドビーズをつけるようになっていましたが、手元になかったので、フレンチノットステッチです。


手にはめると少しふっくらしてフクロウらしさが増します。


オリムパスメイクメイク ナチュラル 3玉
10号輪針
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。